News

1-20/96

1 2 3 4 5 次へ >

2020/08/01「資源循環×デジタル」プロジェクトの検討結果について
国内の資源を循環して活用するにはいくつかの課題がありますが、デジタル技術や有用な情報をつなぐことで有効活用の可能性が広がります。
2020/07/30アニメ「日本の紙リサイクル」で楽しく学ぼう
「なぜ古紙を分別するの?」「紙はどうやってリサイクルするの?」そんな疑問に答える、楽しいアニメーションができました!
2020/07/15夏期休業のお知らせ
【夏期休業期間】2020年8月13日(木) 〜 8月16日(日)
期間中はご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。
2020/07/10「環境大臣杯全国高等学校Re-Style DANCE CUP!2020」開幕
環境省は若年層に対して環境保全の理解と関心を促進するため、“資源の大切さ”や“3R”をテーマに高校生たちがパフォーマンスを競い合う「環境大臣杯全国高等学校Re-Style DANCE CUP!2020」を開催します。
2020/07/10熱中症にご注意ください
熱中症は、7月から8月に多発します。今年は新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」における熱中症予防が大切です。
2020/07/01みんなで減らそう「レジ袋チャレンジ」
7月1日より、プラスチック製買物袋の有料化がスタートします。
2020/06/29令和元年度における家電リサイクル実績について
環境省は、令和元年度における家電リサイクル実績について公表しました。全国の指定引取場所において引き取られた廃家電4品目は約1,477万台と、前年度に比べると約8.9%増えています。
2020/06/22「夏休みこどもミュージアム2020体験講座」を開催
佐賀県立博物館・佐賀県立美術館では8月4日から8月21日まで、小学生を対象に本物の資料に触れ、楽しみながら体験できる「夏休みこどもミュージアム2020体験講座」を開催します。
2020/06/22産業廃棄物処理施設の設置、産業廃棄物処理業の許可等に関する状況公表
環境省は、産業廃棄物処理施設の設置及び産業廃棄物処理業の許可等に関する状況(平成29年度実績等)を取りまとめて公表しました。
2020/06/11佐賀県立宇宙科学館「ゆめぎんが」短冊に願いを込めて
佐賀県立宇宙科学館「ゆめぎんが」では、七夕飾りを作るため、おうちで書いた短冊を募集します。
2020/06/11アニメ「もったいないばあさん」無料公開
講談社の絵本「もったいないばあさん」が6か国語(日本語、英語、フランス語、スペイン語、中国語、ヒンディー語)の吹き替えアニメになり、6月5日の世界環境デーより毎週1話ずつ4週にわたってオンラインで無料配信されます。
2020/05/29読本「森里川海大好き!」読書感想文コンクール2020実施
環境省は、2018年に読本「森里川海大好き!」(小学校高学年向け)を制作しました。この本は、子どもたちにもっと自然の中で遊び、私たちの暮らしが森里川海に支えられていることに気付いてほしいという思いが込められています。
2020/05/29イワフチのLINEショップカードができました!
株式会社イワフチでは、LINEの「ショップカード」を作成しました。使用方法は、例えば当社に資源物を持ち込んでいただいたとき、ポイント付与用のQRコードをスキャンするとポイントが付与されます。
2020/05/22漁業者の協力による海底ごみ回収実証地域を選定
環境省は、海洋プラスチックごみ対策として漁業者の協力を得て、操業時に回収した海底ごみを持ち帰ることなどを促進しています。
2020/05/11〜なるほど!環境用語〜「グリーンボンド」
「グリーンボンド」とは、環境問題の解決に取り組む資金を調達するために発行される債権のことです。例えば、地球温暖化対策や再生可能エネルギー事業なども含まれます。
2020/05/11「Newドギーバッグアイデアコンテスト」6月1日締切!
日本では年間約600万トンの食品ロスがあります。環境省は食品ロスをゼロにすることを目的とし、飲食店などで食べ残した食品を持ち帰る「Newドギーバッグ」の新しいネーミングとパッケージを募集しています。
2020/05/07新型コロナウイルス感染症予防対策
当社では、新型コロナウイルス感染症予防対策の一環として、マスクの着用と手指消毒の徹底を実施しております。つきましては、当社事務所に起こしいただくお客様にもマスク着用及び手指消毒の励行をお願いしております。
2020/04/275月1日からクールビズが始まります!
環境省では、地球温暖化対策の一環として5月1日から9月30日までをクールビズの実施期間とし、さまざまな取り組みを推進していきます。
2020/04/27佐賀県がスポーツボランティアを募集
佐賀県では、スポーツ振興基本計画の中で、県民総スポーツ社会の実現をめざし、「する・みる・ささえる」スポーツの振興を位置づけ、その中でも「ささえるスポーツ」の担い手としてスポーツボランティアの育成に努めるとともに、スポーツボランティアが自主的・自発的に参加できるような体制・組織づくりに取り組んでいます。
2020/04/17一般廃棄物の排出及び処理状況等(平成30年度)について
環境省は、平成30年度の全国の一般廃棄物(ごみ及びし尿)の排出及び処理状況等の調査結果を取りまとめました(国庫補助による災害廃棄物の処理量、経費等は除く)。

1 2 3 4 5 次へ >

(C)IWAFUCHI Co.,Ltd.